弁護士に法律相談をして助けてもらった経験があります。みなさんも法律のことで困ったら、弁護士事務所を利用しよう。

弁護士に法律相談して良かった
弁護士に法律相談して良かった
弁護士に法律相談して良かった

弁護士に法律相談して良かった

法律のことに関して知りたいことや聞きたいことなど、法律相談をする際は弁護士事務所を利用するのが一番です。私は以前に弁護士事務所を利用した経験があります。なぜ利用したのかというと、私が車を運転している最中に、横断歩道のない道路を歩行者が横切ってきて、歩行者にぶつかったことがあるからです。その時の事で法律相談に行きました。

法律相談に行った際にその時の状況などを詳しく説明しました。また弁護士の先生と現場に行き、制限速度を確認したり色々な標識を確認したりしました。私が被害者に車をあててしまったので、私のほうが悪いのは当然なのですが、横断歩道がない道を横切ってきたことなどの落ち度が被害者側にもあるのにも関わらず、100パーセント私のせいだと言われたので弁護士先生に相談したわけです。弁護士先生が色々と法律に基づき調べてくれて、結局私が70パーセント、被害者が30パーセント悪いということになりました。

やはり弁護士の先生に法律相談をしてとても良かったと思っています。色々な側面や状況から過失度を判断していただきました。相談をしていなかったら私が100パーセント悪いことになっていたのかもしれません。みなさんも何か法律のことなどでお困りの際は、弁護士事務所を利用しスムーズに物事を解決しましょう。